将棋同好会トップページに戻る

     
                               
                            将棋同好会の紹介

将棋は古代インドのチャトランガというゲームが先祖で、チェスや将棋のルーツと言われています。日本では平安時代に5角形の将棋駒が既に存在し、後の八代将軍徳川吉宗が年に一度御城将棋を始めました。日本将棋連盟ではこの日11月17日を【将棋の日】と定め各地で様々なイベントを企画しています。ヤマハOB会の将棋同好会も暫らくお休みしていましたが、昨今の将棋ブームに遅れじと又再開する運びとなりました。将棋のルールはいたって簡単でどなたでも気軽に楽しめるゲームです。昔やってたなーという方、これから将棋でもやってみようかという方、是非一度覗いてみては如何でしょうか。お待ちしております。

将棋同好会  代表世話人:小幡 健一
                                                         世話人:岩崎 正至
               

お問い合わせ先:090-1600-4499(小幡まで)

メールアドレス:yigo@wh2.fiberbit.net

開催日:年2回  秋季 9月頃  春季 2月頃

会場:御徒町将棋センター(JR御徒町駅徒歩1分)

                             

  将棋同好会トップページに戻る  
 
 (ホームページ編集:鴨井次郎)